FC2ブログ

記事一覧

鉄製パネル土台塗装

お疲れ様です。

昨日の降雪から一転、予報通り今日は天気良く、道路も路面出た状態が多かったですね!
そうは言っても場所によっては若干ハンドル取られるような所もあったので、
新社会人などの運転免許初心者の人には大変かもしれませんね~。



さて、今日は昨日行うはずだった鉄製パネル土台の塗装をやっていきました。
当初の予定通り、僕自身は都度教えるためにやってみせたりする程度で、
基本全て新入り従業員に練習も兼ねてやっていってもらいました!!

もちろん、常時ずっと付いてアドバイスしたりミスを教えて手直しさせたり、
どうしても失敗してしまった所は手直ししていったりの状態で進めていきました。


【施工前現状】
パネル土台 施工前現状1


この土台を塗っていくわけですが、この写真に写っている以外にも数はあって合計25基です。

元々の制作時に鉄工所の方でサビ止め塗装してある状態なのですが、
経年劣化&使用による劣化で塗膜剥がれたりしてくたびれているので下処理&下塗から行います。


【下処理】
パネル土台 下処理1

パネル土台 下処理2

パネル土台 下処理3


皮スキを使って垂れて固まった箇所を落としたりする所から開始して、
#320ペーパーやケンマロンを使って目荒らし・肌調整。箇所によってはマジックロンも使用。
実際の現場でも屋根や鉄骨階段の下処理も同様の手順で進めていく事になるので、
これはその練習として教えるのにも調度良い仕事でした~。

下処理完了後はゴミを掃除してから下塗開始です!


【使用材料】
パネル土台 使用材料1


下塗にはエスケー化研の二液形サビ止め塗料「スーパーボーセイエポ(シロ)」を使用。
素材と仕様目的の関係で一液マイルドサビガードでも十分だったのですが、
シロorクリームの在庫がなかったのでスーパーボーセイエポを使用しました。


【下塗】
パネル土台 下塗1

パネル土台 下塗2

パネル土台 下塗3

パネル土台 下塗4

パネル土台 下塗5


事細かに教えつつ、部分的に常時確認しながら作業してもらいました。
塗装経験ない人なので、初めての何度も塗り直したりするのは大変だったかもしれませんが…
こういった時間に余裕持ってできて都度手直し可能な作業でこそ、
住宅屋根や外壁の塗装する感覚でしっかりと作業させて覚えてもらうのが大切でしょう。

ちなみに、時期的な事を考えて早く硬化させるためにシンナーは速乾シンナーを使い、
塗って手直しした後は、ヒートガンで乾燥硬化させながら一緒に確認していきました。



さてさて、今日は下塗終わったところで15時くらいだったので、
一度休憩してから後片付けをして作業終了です!

明日は上塗をやっていきますが、何度か手直しor塗り直しする可能性が強いので、
もしかしたら全部終わらないかもしれませんね(-_-;)笑
上手い事塗り終わればヒートガンで硬化させていき、時間によっては元請けさんに持って行く予定。



それではまた~(・Д・)ノ

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小林塗装

Author:小林塗装
ようこそ!
塗装の仕事やそれ以外の仕事
たまにプライベートな事も書きます。
仕事のご依頼はHPの「お問い合わせ」から
電話orフォームでお問い合わせ頂けます。
どんな事でもお気軽にお声かけ下さい!
――――――――――――――――――
↓フォーム上での無料お見積り可能です↓
お見積
↓LINE@公式アカウントです!↓
友だち追加
↓にほんブログ村に参加しています♪↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村