fc2ブログ

記事一覧

現場進行状況

お疲れ様です。

今日はずっと天気良く、気温もそこそこ暖かい状態で過ごしやすかったですね!
たまに若干風が吹く時もありましたけど、順調に作業進める事ができました。



さて、作業の方ですが…
昨日に引き続いて屋根下塗から始めていきました!
半分ちょっとは昨日塗り終えたので、今日は残り半分程度ですね。


<屋根 下塗>
釧路町新開 S様マンション 屋根 下塗3

釧路町新開 S様マンション 屋根 下塗4

釧路町新開 S様マンション 屋根 下塗5


屋根天板&壁屋根部分の下塗が終わった後は、
すぐ足場に降りて壁屋根と破風の下塗をやっていきました。


<破風 下塗>
※壁屋根部分
釧路町新開 S様マンション 屋根 下塗6

※破風
釧路町新開 S様マンション 破風 下塗1

釧路町新開 S様マンション 破風 下塗2

釧路町新開 S様マンション 破風 下塗3

釧路町新開 S様マンション 破風 下塗4

釧路町新開 S様マンション 破風 下塗5

釧路町新開 S様マンション 破風 下塗6

釧路町新開 S様マンション 破風 下塗7

釧路町新開 S様マンション 破風 下塗8

釧路町新開 S様マンション 破風 下塗9

釧路町新開 S様マンション 破風 下塗10


鉄骨階段面の方は破風補修残っている箇所があったりしたので、
そっちの方に行ってからは補修しつつ下塗を行っていきました。

ちなみに、写真こそ撮っていないですが、鉄骨階段の下塗も一部やっていきましたよ!
一部養生している箇所があるのでそこはやっていませんし、下面も下塗残しています。

鉄骨階段下面をなぜ下塗せず残したかというと…
多少雨が降っていても全く当たらないので雨でもできるんですよ。
そういった事情あるので、雨降りの時にできるよう残しておいた訳です!

もっとも、雨とは言ってもドシャ降りだったら当然やりませんけどね(;゜0゜)



さてさて…破風下塗も完了し、次は取り外して仮止めしている電話線などの養生!
タイル吹付に絡む電話線などは先に養生していましたが、他はまだなのでやっていきます。
養生完了後、、一度不要なサビ止め塗料や刷毛ローラーを片付けて、今度は軒天の上塗を。


<使用材料>
春日町Y様邸 使用材料5
※今回も材料写真を撮り忘れたので、以前載せた写真で申し訳ありません。


軒天の使用材料は、大日本塗料の「ビルデック(ホワイトA)」
2年前くらいまでは色名が”軒天色”と記載されていたのですが、
どういった理由で名前変わったのか聞いていませんが呼び名が変わっています。

今回は外壁上塗に水性塗料を使う事に自分でしているので軒天も水性で大丈夫なのですが…
軒天ボード自体が古い&劣化しているし、こちらの方が持ちも良いので弱溶剤のビルデックにしています。


<軒天 上塗>
釧路町新開 S様マンション 軒天 上塗


写真撮り忘れたまま進めていってたので、帰る前に思い出して撮影したこの1枚しかありません(-_-;)
と言っても、鉄骨階段側面の軒天はまだ塗っていないので、明日塗りつつ作業写真も撮りますね!

この現場の初期頃の記事には塗装前の軒天写真があるので、
今日の写真と見比べると違いがわかると思いますよ~(^∇^)



さて、昨日くらいまではて雨予報だった明日28日ですが…
今日予報見ていたら28日&29日の天気が変わっていましたね。
28日の夕方~晩から29日の朝方まで雨が降り、朝の早いうちに止むようです!


でもここ最近は予報が当たらない事が多いので、
いつ降ってもおかしくない気持ちでいた方が良さそうですね。
残った軒天と鉄骨階段下面は雨当たらないので作業はできますし。



ではまた(・Д・)ノ

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小林塗装

Author:小林塗装
ようこそ!
塗装の仕事やそれ以外の仕事
たまにプライベートな事も書きます。
仕事のご依頼はHPの「お問い合わせ」から
電話orフォームでお問い合わせ頂けます。
どんな事でもお気軽にお声かけ下さい!
――――――――――――――――――
↓フォーム上での無料お見積り可能です↓
お見積
↓LINE@公式アカウントです↓
友だち追加
↓Twitterアカウントです↓
小林塗装(@KytPaint_946)

↓にほんブログ村に参加しています♪↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村