FC2ブログ

記事一覧

昭和M様所有物件の段取り、昭和店舗内部の塗装

お疲れ様です。

今日はパラパラ雪が降っている時が何度もありましたが、
いきなり塗装する段階の仕事じゃないので、特に困る事はありませんでした。
強いて言えば暖かくないのがちょっと嫌だったかな(;゜0゜)笑



さて、今日は朝少しゆっくりして9時過ぎから仕事開始!

主に明日15日から開始するM様所有の昭和貸家の用意をしていきました。
尾崎技研さんに行って不足分の足場材を借りてきて現場に運んで、
それが終わってから、うちの持っている足場材も積み込んで運び込みました!


<M様所有 昭和貸家>
昭和M様所有物件 施工前現状

<足場材 仮置き>
昭和M様所有物件 足場材仮置き1昭和M様所有物件 足場材仮置き2


足場材運搬仮置きが終わってからは、建物周りや車庫前の駐車スペースの雪掻き。
足場を組む以上はどうしても積もったままの雪が邪魔になってしまいます(゚д゚)
そのままでは足場組みも全然進まない状態になってしまうので、必要範囲は雪掻きしましたよ~。


<建物周囲の雪掻き>
昭和M様所有物件 必要箇所の雪掻き1

昭和M様所有物件 必要箇所の雪掻き2

昭和M様所有物件 必要箇所の雪掻き3


これで一先ず段取り完了なので、今日のこの現場での仕事は終わりです。
工事開始は明日からと管理会社さんにもオーナーのM様にも伝えてあるので、
今日行った事は明日の作業をスムーズに進めるための用意ですからね。

あとは明日1日で無事に足場組み終われば良いのですが…
組んで確認しつつですが、やはり必要ならば屋根足場もかけるつもりでいます。
なんとか大丈夫そうならロープ張ってやる事になるとは思いますが、どうだろう?



さてさて、上記の作業終わって事務所戻って15時30分頃でしたが、
ちまちま後片付けをしてからコーヒー飲みながら休憩(゚∀゚)
その後で昭和店舗の分の施工仕様書や請求証の作成など行いまして…
17時30分から再度現場に出発!!今度は昭和店舗になります。

昨晩の段階で中の工事していた大工さんからカウンターの天板塗装を頼まれまして、
作業としては木部着色→サンディング塗布→クリヤー仕上げという内容のため
日中のクロス屋さんいる状態では不都合なので晩方に~とお願いしていました。


で、着いてみると大工さんもクロス屋さんもいなくて、電気屋さんが仕事している状態。
それくらいなら別に支障ないので挨拶及び作業打ち合わせして取り掛かりました!!
ちなみに、電気工事の方をやっているのはエム・エス電工さんです。


<昭和店舗 カウンター天板塗装 施工前>
昭和店舗 カウンター天板塗装 施工前

<使用材料>
昭和店舗 カウンター天板 使用材料1

昭和店舗 カウンター天板 使用材料2



施工手順としては、残っている糊落とすためシンナーで拭き取り、それから全体のペーパーかけ&研磨,目荒らし。
その後で切り落とした小口の着色して、ウレタンクリヤー塗装のためのサンディング塗布して乾かして研磨。
続いてクリヤー塗装して再度乾かしてから研磨、最後にもう一度クリヤー塗り重ねて乾かして最終研磨!
そうそう、拭き取りには最初塗料シンナーを使いましたが、全然落ちないのでラッカーシンナーで落としました。

さて、文だけならすぐ終わるような感じに見えますが、これがそこそこ時間かかるんですよ(゚д゚)
まぁ塗っていくこと自体は難しくも時間かかりもしませんが、仕上がり状態を考慮する必要ありまして、
一気に進め過ぎても良くないし、ゴミや埃舞っている状況ではかなりの不都合ありますし…。


<カウンター天板 塗装>
昭和店舗 カウンター天板塗装1

昭和店舗 カウンター天板塗装2

昭和店舗 カウンター天板塗装3

昭和店舗 カウンター天板塗装4

昭和店舗 カウンター天板塗装5

昭和店舗 カウンター天板塗装6

昭和店舗 カウンター天板塗装7

昭和店舗 カウンター天板塗装8

昭和店舗 カウンター天板塗装9


塗ってから毎度乾燥硬化を待っているのは完全に時間の無駄なので、
こういった時にはヒートガンを使って強制的に乾燥硬化を早めて効率良く進めていきます!
このお陰で素早く段階を進めていけるし、表面の状態もゴミ付着があまりなく助かりました。

ヒートガン持ってない職人さんではドライヤー使う場合も多いですけども…
それでは乾燥硬化の比率や所要時間もヒートガンに比べてかなり劣りますし、
そもそも風量,風圧の関係でゴミが飛び回って付着してしまうデメリットが大きいですね。

あとは、最初の研磨&目荒らしには#400や#320のペーパーを使いましたが、
サンディング硬化後には始めに#400を軽く当てていき、次に#2000で肌を整えます。
クリヤー塗布後は乾燥硬化してから#2000で表面肌を整えていくように研磨していきました。
こうすると手触りがザラッとしなくてキレイな仕上がり状態になります~(^∇^)


<カウンター天板 仕上がり>
昭和店舗 カウンター天板塗装 仕上がり1

昭和店舗 カウンター天板塗装 仕上がり2



明日は朝から知人2名を頼んで昭和貸家の足場組みを行っていきますが、
昼一で1件御見積に行く約束があるので、その間は手伝いの知人に待機してもらう形に。
余裕があれば残っている雪掻きをしていてくれると助かりますが、
そこらへんの事に関してはまだ決めていないので、今の段階では何とも言えませんね!

どちらにせよ今回の工事は物件オーナーであるM様からの直接のご依頼なので、
他業者さんとの兼ね合いもありますが問題なく進めていき、
納得&ご満足いただける施工ができるよう精一杯努めます!!


 (今日は帰り遅く、ブログ更新も遅くなってしまい申し訳ありません…)



それではまた~(^-^)/

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小林塗装

Author:小林塗装
ようこそ!
塗装の仕事やそれ以外の仕事
たまにプライベートな事も書きます。
仕事のご依頼はHPの「お問い合わせ」から
電話orフォームでお問い合わせ頂けます。
どんな事でもお気軽にお声かけ下さい!
――――――――――――――――――
↓フォーム上での無料お見積り可能です↓
お見積
↓LINE@公式アカウントです!↓
友だち追加
↓にほんブログ村に参加しています♪↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村