fc2ブログ

記事一覧

治水町K様邸、施工完了です!

こんばんは!

今日は2018年11月の最終日なので、色々と思う所のある人もいるでしょう。

さてさて、今日は昨日に引き続き治水町K様宅で作業していました!
昨日は下処理などをやっていたので、今日が補修施工のメインとなります。


作業内容としては、まず外壁補修部分の確認及び下塗り、
次に内部押入れのボードやベニヤの張り付け&掃除、
最後に追加部分の作業をして後片付けして完了となります!

<治水町K様邸 外部補修箇所 下塗り>
治水町K様邸 外部補修箇所 下塗り1

治水町K様邸 外部補修箇所 下塗り2

治水町K様邸 外部補修箇所 下塗り3

治水町K様邸 外部補修箇所 下塗り4

外部補修箇所の下塗りは基本的にモルタルで補修した箇所を中心として、
コーキング補修のうち外壁部分の広い箇所に水性シーラー(カチオン系)を塗布しました。
これは今日の作業手順を考慮して、少し開始には早かったですが朝一で真っ先に行い、
それから小休憩して内部施工に入りました。ある程度乾いていないと上塗りできないので(゚д゚)

で、の写真3枚目の部分は今回の内容に入っていないんですが…
塗膜も剥がれているしクラックもあったりで水が吸い込んでしまうかな~という事で、
上塗りこそしないでおくものの、下塗りだけでもやっておけば多少マシかなと思って塗りました。
下塗シーラーだけでもきちんと塗っておけば、少しでも保護する事ができるんじゃないかと思います!



続いて内部押入れの補修手順になります!
見やすいように下地処理から完了まで写真続けて載せていきます。

<内部補修 天井ボード下地取り付け>
治水町K様邸 内部補修箇所 下地追加

<内部補修 天井 壁 ボード張り付け>
治水町K様邸 内部補修箇所 ボード張り付け1

治水町K様邸 内部補修箇所 ボード張り付け2


まずは天井下地が少し少なく、グラスウールが落ちてきている状態だったので、
適した位置に垂木を使って新たに下地取り付けました。(昨日の記事にも書いてありますね。)
それからボード張り。まずは上部壁ボード、次に天井ボード、そして下部壁2面ボード、
最後に下部床ベニヤ張りと進めて行き、完了後は掃除と出していた荷物片づけまで終わり!

各種棚や枠を外さずにボード撤去して、そのまま撤去せずに新規張り付けをやっていったため、
隙間に入れ込んで取り付けするのが中々簡単にはいかず、寸法的にも多少苦労しました(;゜0゜)
それでも午前中にはほぼほぼ終わりまして、忘れてきた掃除機を昼に取りに行き掃除も完了!

内部完了後は再度外部の施工開始。スタート時は15時前頃でしたが今度は上塗りです。


<外部補修箇所 上塗り>
治水町K様邸 外部補修箇所 上塗り1

治水町K様邸 外部補修箇所 上塗り2

治水町K様邸 外部補修箇所 上塗り3

治水町K様邸 外部補修箇所 上塗り4

上塗りの使用材料は、大日本塗料のビルデック(艶消し)で色はうちで在庫している軒天色!
軒天色と言っても現在は名称変わってホワイトAになっていますが、色味は同じです~。
モルタル補修箇所に使うには適している塗料で、軒天や基礎などの塗装にも多く使われていますね。

ただ今回は若干色が違いますが…他の色や塗料使うよりは性能的には問題ないと思いますし、
艶消しなので既存の艶飛でしまっている外壁状態には充分に馴染むと思うので使用しました。
今日は塗ったばかりなのであれですが、もっと乾いてくればもう少し近い感じになるかな?

で、外壁モルタル補修箇所だけでなくコーキング打った部分やサッシ下部側にも塗っています。
モルタル自体が水を吸い易い性質なので、シーラー塗布だけでは不十分じゃないかと考え、
結果的にサッシ下部のモルタル部分にも上塗り施工。ついでに色を近づけるためにコーキング部分にも。

今後もしも塗替え依頼を下さった時には、外部モルタル補修箇所や次回クラック補修部分については
きちんと下処理したうえで吹付orマスチックでタイルパターンも補修するつもりで考えています!!
今それをやるには時期的にも厳しいですし、無理に金額上げるのも嫌なのでやりませんでした。


<外部追加部分>
※施工前現状
治水町K様邸 外部追加箇所 現状

※施工後(暗くてわかりませんが…)
治水町K様邸 外部追加箇所 施工後1

※施工後(わかりやすいようにイメージ)
治水町K様邸 外部追加箇所 施工後2


さて、最後に追加依頼を受けた外部補修等について。
ちょっと写真撮り忘れましたが、外壁クラックのコーキング補修も数箇所やってあります。

上の写真は元々お店やっていた時に付けていたフード部分の鉄骨骨組みですが、
もうお店やっていないので取り外してもらいたいです~という内容でした!!
ビスやボルト,ナットを取り外し、上部コーキングなども切って全体まとめて取り外しました。
取れない場合は機械で切断しようと考えていたものの、無事外せたので一安心です(^∇^)

ただ終わった頃はもう暗かったので写真もようわからない状態ですね…。
なので施工前現状写真を加工して赤ラインを付けて、どこを外したかわかるようにしてみました。

この骨組みですが、長さは軽トラックの荷台より多少長く、そこそこ重さもある物なんですよ。
お客様が捨てる時も大変だろうと思い、うちで廃棄処分すると提案し了承してくれました~!
荷台に乗せてロープで縛って固定し持ち帰ってきたので、暇な時に切断して捨てればいいだけです。



そんなこんなで治水町K様宅の施工内容は全て完了しました!(゚∀゚)
11月最終日のうちに終わらせる事ができたので、お客様も満足してくれたかな?


今日の件とは別件ですが、先日注文した見本作り用塗料も今日届いていたので、
明日からこれで見本作成してお客様に持って行きお渡ししようと思います。
来春に工事する予定で決まった案件ではありますが、見本などは対応する事にしています。

<見本作成用塗料>
昭和住宅 見本サンプル作成用塗料

屋根塗装メインでの契約ですが、緑系の屋根をオレンジにしたいとの事ですからねぇ(;゜0゜)
普段使っているルーフスターではオレンジ系が2色あるので、それで見本作る事にしています!
近似色に調色した一液マイルドウレタンで見本作るので、艶や色味が若干変わってしまいますが、
凡そのイメージや色感覚は理解できると思うので、ちゃんと説明すれば大丈夫と思っています。



さてさて、いよいよ明日から12月という事ですが…
1日は1件現場やって、それから上の見本作成を行おうと予定しています。
2日は先日書いていたと思いますが、弟子屈美留和に御見積に伺います。
3日以降も多少やる事ありますし、6日7日は有機溶剤の講習&試験がありますね。

12月中盤からも何かしら入ってくるんじゃないかと気持ちは準備しています!笑


皆さんも2018年最後の1ヵ月を無理せず楽しんで過ごしてくださいね!!

それではまたー(^-^)/

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小林塗装

Author:小林塗装
ようこそ!
塗装の仕事やそれ以外の仕事
たまにプライベートな事も書きます。
仕事のご依頼はHPの「お問い合わせ」から
電話orフォームでお問い合わせ頂けます。
どんな事でもお気軽にお声かけ下さい!
――――――――――――――――――
↓フォーム上での無料お見積り可能です↓
お見積
↓LINE@公式アカウントです↓
友だち追加
↓Twitterアカウントです↓
小林塗装(@KytPaint_946)

↓にほんブログ村に参加しています♪↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村