fc2ブログ

記事一覧

治水町K様邸 各部補修、施工開始!

お疲れ様です。

前からブログ記事に記載している通り、本日から当店自身の現場仕事を始めています。
今日は朝からそこそこ寒かったですし、1ヵ月は応援行っていたので久々の1人作業となりましたが…
特になにか問題点があって困る訳でもなく順調に進んでいますよ~(^∇^)

やっぱりこれが自分らしさに合っているし、長く武藤塗装さんの応援で仕事感覚も完全に戻ったようで、
なんだったら、これまでよりも仕事こなす感覚(気分)は良くなっている気さえします!!笑
本当にここまで元通りに回復できて良かったですよ~(;゜0゜)


さて、それでは本日の作業内容です。

<治水町K様邸 施工前外観>
治水町K様邸 現状外観

今回はこのK様宅の外部内部の劣化or破損箇所の補修作業となります!
内部に雨漏りしていたりで困っているので、劣化酷く破損した外壁や屋根掴み部分の対策です。

<外部施工箇所現状 一例>
治水町K様邸 外部補修箇所現状1

治水町K様邸 外部補修箇所現状2

治水町K様邸 外部補修箇所現状3

治水町K様邸 外部補修箇所現状4

治水町K様邸 外部補修箇所現状5

治水町K様邸 外部補修箇所現状6


正直なところ、屋根や外壁がそもそも塗装期限を越えているので、塗替えた方が良いのですが…
そこはお客様自体の予算の都合もありますし、今後改めてという事でもよいかと思い今回は補修のみ。

外部補修施工箇所としては、大まかに以下の通りです。
 ①外壁破損部分の補修(コーキング打ち,モルタル補修塗り)
 ②サッシ部分の各部補修(パッキン,下部破損部や穴部分塞ぎ)
 ③屋根部分や屋根壁取り合い部分のコーキング

この他に内部にも作業がありますし、今日帰る前に話した結果別途作業も追加になっています。
それはまた後から書いていくとして、まずは外部の補修作業を先にまとめていきます。

<外部補修 使用材料>
治水町K様邸 使用材料1

まずは外部補修の使用材料です。

コーキングに使ったものはオートンのサイディングシーラント(ウレタン系)で、
外壁部分はホワイト系の在庫品を使用。少し壁色と違いますが、塗装するので大丈夫かと。
屋根部分はセメダインの変性シリコンシーリング材(黒)を使用しています。こちらは塗装しません。

モルタル補修塗りに使ったものは一液型タイプのセメントモルタルです。こちらは写真撮り忘れました…。
適正な固さでしっかりと入れて塗りこんで平らに仕上げていきました。

補修箇所のコーキングやモルタル塗りの前に適した処理を行っています。
古いコーキングを撤去してプライマー塗布したり、モルタル前にコーキングで防水効果的処置したり、
隙間内にある劣化モルタルやゴミはしっかりと除去してから施工しています!
屋根に打ったコーキングは隙間内にも多めに打ち込んで注入してから仕上げていきました。


<外部施工箇所 補修や下処理後>
治水町K様邸 外部補修後1

治水町K様邸 外部補修後2

治水町K様邸 外部補修後3

治水町K様邸 外部補修後4

治水町K様邸 外部補修後5

治水町K様邸 外部補修後6

治水町K様邸 外部補修後7

治水町K様邸 外部補修後8

治水町K様邸 外部補修後9

治水町K様邸 外部補修後10

治水町K様邸 外部補修後11

治水町K様邸 外部補修後12

治水町K様邸 外部補修後13


屋根と壁の取り合い部分のコーキングに関しては調べて怪しい箇所優先で処理していきました。
隣の建物と近い部分は壁面でいう途中までしか取り合い部分のコーキングを行っていませんが、
隣の壁屋根の長さを越えて施工しているので、雨や水が流れ落ちても防げるように考えています。
サッシ関係はどの箇所も同じような施工内容で進め、意識的に内容低下している部分はありません。

<外部補修 雨樋>
治水町K様邸 雨樋金具締め

雨樋云々の事は当初の予定じゃなかったですが…
気になり確認してみたところ、金具が緩んでいたり外側が金具から外れていたので、
取り敢えずすぐに可能な限りは補修,補強しておきました。




それでは続いて内部補修箇所に関する部分!

<内部補修箇所現状>
治水町K様邸 内部補修箇所1

治水町K様邸 内部補修箇所2


<内部補修 既存撤去完了後>
治水町K様邸 内部ボード剥し1

治水町K様邸 内部ボード剥し2

治水町K様邸 内部ボード剥し3

治水町K様邸 内部ボード剥し4

治水町K様邸 内部ボード剥し5


さてさて、内部は一室の押入の中で比較的傷んでおり、そこを何とか直して欲しいとの事でした!

石膏ボードが水吸ったり湿気でカビている箇所がありまして、
そこを剥して下地状態確認してから各種必要なだけ直した後で新規ボード張る感じです。
作業中に下部の床(ラワンベニヤ)もカビや湿気ある部分を張替えて欲しい事も追加になりました!

今日はまずボードや床ベニヤを剥し撤去して、その後は下地木材の状態を確認。
特別下地を取り替えるべき箇所は多くなく、グラスウール落ち箇所などに補強する程度!
写真でいうところの赤いライン引いた部分に下地追加必要と考えています。

ボードやベニヤは新品で張り直しますが、床ベニヤは全面ではなく半分程度にしました。
お客様と相談し合った上で、荷物全て出すなら大変なので傷んだ面だけで~との事に決まった訳です。

それはそうとして、下地も固定不備あるところは釘やビスで固定し直す必要ありますね!



明日は内部張り直しから始めていき、完了したら中にあった荷物を戻してあげて、
それから外部をやっていくという感じで進めていく予定を立てましたが…

内部下地取替が減り予定より金額下げられる旨を伝えて、
他に気になる箇所があれば引き下げ額と合算して行えますよ~とお話させていただきました。
結果的に外部での依頼箇所が増えましたので、今日の予定よりも半日程かかるかもです。


どのみち作業量的にはそんなに多い訳じゃありませんし、
やってもうちが困るような内容でもないので喜んで追加お引き受けしました!!
いつも誠意を込めて、できるところはなるべくやってあげたいですしね~ヽ(´∀`)ノ


そんな訳でまた明日も確実に作業をやっています。
明日は11月最終日なので、普段よりも注意し気を引き締めて頑張ります!

ではまた(・Д・)ノ

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小林塗装

Author:小林塗装
ようこそ!
塗装の仕事やそれ以外の仕事
たまにプライベートな事も書きます。
仕事のご依頼はHPの「お問い合わせ」から
電話orフォームでお問い合わせ頂けます。
どんな事でもお気軽にお声かけ下さい!
――――――――――――――――――
↓フォーム上での無料お見積り可能です↓
お見積
↓LINE@公式アカウントです↓
友だち追加
↓Twitterアカウントです↓
小林塗装(@KytPaint_946)

↓にほんブログ村に参加しています♪↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村